サカブロ

専門家気取りのサッカー個人コラムサイト

第二の長谷部?ガンバ大阪の「井手口陽介」が絶賛される理由

今、ボランチで注目される選手がいる。 ガンバ大阪所属の井手口陽介である。 これまで日本代表のボランチを務めたのは長谷部誠。 そして現在は山口蛍と2ボランチを組むことも度々ある。 だが井手口には二人にはないある一つのメンタリティーが備わっている。…

バルサ行きの片道切符を手にしなかったディバラの本当の狙いとは

バルセロナは今期ディバラを獲得しなかった。 ディバラと言えば、今やだれもが認めるユベントスの絶対的存在だ。 ユベントスでの彼の活躍はヨーロッパにとどまらず全世界が注目している。 バルセロナ行き確実、とまで噂されていたが結局ディバラがバルサ行き…

日本代表に必要か 日本×ニュージーランド戦で見えた香川の必要性

日本×ニュージーランド戦を見て途中で寝落ちした人は居るだろうか。少なくとも私はつまらない試合だったと感じる。 冴えない香川真司。すぐにふかすボール。 PKが与えられても蹴ろうとしない。どこかの300億かけて移籍した選手とはえらい違いだ。「シュート…

サンチェスがパリへ、カバーニがアーセナルへ?ネイマールとの確執で揺れる移籍問題

アーセナルはカバーニを獲得するだろうか。 今、パリサンジェルマンの中で一つの問題が勃発している。 フランスの王者になるためやってきたネイマール。 だがそれに反対するのはカバーニである。 その間を縫うようにムバッペが活躍し、カバーニの居場所は日…

対照的な二人 勝者はどっちだ?パリのムバッペとバルサのデンべレ

今季、人気急上昇の二人が移籍の決断をした。 その二人とは、ムバッペとデンべレである。 ムバッペはフランス王者として君臨するパリSGへ、デンべレは皆のあこがれのクラブスペインのバルセロナへと移籍を果たした。 だが二人のその後は対照的だ。 果たして…

アーセナルFWラカゼットはプレミアの得点王になれるか

アーセナルに久しぶりのストライカーがやってきた。 今までもオリビエジルーやテオウォルコットがいたが、正真正銘のストライカーではなかった。 ジルーはポストプレーがうまく相手を生かすプレーを得意とする。 一方ウォルコットはサイドから攻撃を組み立て…

香川真司のループシュートが絶賛の嵐 だが必要なのは泥臭さだ

香川真司がまたもやビッグプレーを見せた。 芸術ともいえる華麗なループシュートを決めたのだ。 このゴールは各方面から絶賛されメディアでも何度も取り上げられた。 動画サイトにも拡散し、「さすが香川」「神業だ」など称賛の声が多数上がっている。 だが…

パリの地で輝く「ムバッペ」が第二のネイマールになれない理由

パリの地で輝くムバッペの活躍が目まぐるしい。 チャンピオンズリーグのバイエルン戦では見事な足裏技を披露し「魔法のようだ」と絶賛の嵐が飛び交っている。各メディアはこぞって弱冠18歳のスターを称賛した。 すでに各地のあちこちで、将来のバロンドール…

ジルーよりも序列は上?アーセナルで活躍するラカゼットの本当の実力

悩みの種は尽きない。 今のアーセナルの前線はまさにそうだ。 テオ・ウォルコットやオリビエジルー、アレクシスサンチェスに加えてメストエジルとプレミア屈指の最強タレントを揃えるまでになった。 だが今のアーセナルにとって忘れてはならない選手がいる。…

香川真司と本田圭佑、そして岡崎慎司の居ない日本代表に未来はあるか

日本代表に世代交代の波がいよいよ迫ってきている。 世代交代と聞くとあまり良いイメージがないかもしれない。 ベテラン勢は陰に追いやられベンチを温めることになるからだ。 だがどの代表チーム、クラブチームにも残念ながらこの波は打ち寄せる。 若手を育…